Tomoki Kanayama

金山知樹(カナヤマ トモキ)

1990年愛知県名古屋市出身。 

13歳よりギターをはじめ、16歳より吹奏楽でサックスをはじめる。

名古屋芸術大学に入学しジャズを本格的に学ぶ。

在学中「ジャズラブオーケストラ」のバリトンサックス奏者としてブルーノート名古屋に

出演。卒業後、在学時より興味があったsmooth jazzを学ぶために単身でロサンゼルスへ武者修行へ。

ロサンゼルスではさまざまなセッションやレコーディングに参加し本場の音を学ぶ。

帰国後はジャズのみならずラテン、ファンク、ヒップホップ、ロックなどさまざまなジャンルのバンドで演奏をし本場仕込みの音量、音圧には定評がある。

自分にしか出せない音を目指し日々精進中。